« 良い音って? | トップページ | Vanzandt Classic Series »

Jimmy Copley & Char in Billboard Live OSAKA

今日は2歳半の息子がグズグズ言ってましてちょっときつく怒り過ぎたかと反省中です。

ジムコウプリー&Charのライブ、6日(金)の2ndステージを観てきました。

初めて行ったビルボード大阪。いつも行くようなライブハウスと違って丁寧な応対の店員さん達と高級感&アダルトな感じの店内にちょっとビビリながら。(もうちょっと、料金安くなんないかなー。)
1時間半に満たないといつものCharのライブにくらべると短い時間でしたが、小島良喜氏はともかく、久しぶりにジム、ポールジャクソンというメンバー。なかなか気持ち良かったです。

ジムのソロアルバムと同じく1曲目はEveryday I have the Blues でスタート。
この日驚いたのは、ここ何年もみかけなかった(少なくとも大阪のライブでは。)バーガンディミストのストラトで登場のChar氏。うーん、以前ピンククラウドの時に観たバーガンディミストのストラトはそれほど印象に残らない音だったけど、やはりマッチレスで弾くからか気持ち良い音してますねー。アンコール以外は全編このバーガンディで弾いてはりました。

中盤、ゲストのミッキームーディが登場。数曲演奏。ミッキームーディは初めて観ましたがなんかいいおっちゃんって感じでした。一緒にいった友人はミッキーを酷評でしたが私はラグタイム風スライドソロ、Charとは全く違うスタイルのギター、ちゃんとヴォーカルも取れるんだと妙に関心してしまいました。

ジムのソロアルバムからの曲、Charの曲、ヘッドハンターズの曲なども有りながら結局はCharオンステージて感じなステージでした。もうちょっとジムコウプリーメインかと思っておりましたが。
しかし、何と言ってもやはり、正確なジムのドラムに乗っかるポールジャクソンのベースは強力ですねー。単調なリズムも心地良いこと。申し訳ないですが、最近のCharのライブを支える島田&沢田氏のリズムとは一線を画す物が有ります。

Char氏も中々ご機嫌に弾いてはりましたし、良いライブだったと思います。もう少し時間が長ければなー。1日2ステージも有ればしょうがないですが。他の場所やステージではまた選曲などが変わったりするのか気になるところです。

唯一、残念なのがアンコールは1曲だけ、しかもムスタングで登場しいつものあの曲でした。
今回くらい別の曲か、ジムの曲か、はたまた普段あまり聴けないようなカバーとかにして欲しかったなー。しょうがないのかも知れませんがもうあの曲はライブで聴き過ぎて。

|

« 良い音って? | トップページ | Vanzandt Classic Series »

ライブコンサート」カテゴリの記事

コメント

ライブ行かれたんですね~。うらやましいです。。。
私は会社の行事とぶつかってしまい、東京のライブ行けないんで残念です・・・orz
私もリズム隊が外人になるとガラッと印象が変わるように思います。上手い・下手ではなく、日本人には無いグルーブ感と言いますか・・・ちょっと違いますね。

子供の叱り方って難しいですよねぇ・・・子供がどこまで理解してるかって所もありますし。ウチはもうすぐ4歳になる娘ですが、ちょっときつく叱るとしばらく口を利いてくれません(泣)先が思いやられます。

投稿: mr70s | 2008年6月10日 (火) 12時54分

mr70sさん、こんばんは。

東京のライブ残念ですね。お仕事ですかー。
何年か前、一時期はジム、ポール、小島さんてメンバーのツアーもそれほど珍しくなかったのに今じゃ貴重なラインナップになってしまったようですね。
相変わらずChar氏のトーンは心地良かったです。

4歳のお嬢さんがいらっしゃるんですね。
女の子は難しそうですねー。最初は女の子が欲しくてと思っていたのですが、生まれてみれば、最近つくづく息子で良かったかなーと思います。男兄弟で育った私には女の子は難しいかなと。
でも父にとって娘とはまた特別な気もしますし、やっぱり女の子は可愛いですよね。
11月には二人目が生まれる予定でして。今度はどっちかなーという思いもありますが、健康ならどちらでも良いかと思っております。
叱るって本当に難しいですよね?結局感情的になって叱るではなく怒ってしまいがちで。
まだ2歳なんで本当に理解してもらうのは難しいんで、できるだけ我慢して穏やかに説明しようとは思っててもついってことがあります。
まだまだ、親のほうが子供に育てられているのでしょうかね。未熟です。

父親の先輩として、mr70sさん、また色々教えてやってくださいね。
(まるで子育てブログのようにになってしまいました。)

投稿: ふるのすけ | 2008年6月12日 (木) 01時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jimmy Copley & Char in Billboard Live OSAKA:

« 良い音って? | トップページ | Vanzandt Classic Series »