« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

届きました。

心待ちにしていた、Raw Vintageトレモロスプリングが届きました。
20091125234530











写真はスプリングを交換した後なので実際のスプリングではなく元々Vanzandtについていたスプリングをパッケージに入れていますが元は5本入った状態でした。

20091125234448











スプリング交換後の写真です。もともとは4本でしたが、Raw Vintage推奨通り5本にしました。

色々なブログで紹介されているとおり、このスプリングは元のスプリングより太く非常に柔らかいです。5本張っても、チューニングしていくとどんどんフローティング状態になるので随分スプリングハンガーのネジを締め込みました。
これは太いゲージの弦を張れるのかなーと不安になるくらいです。
ちゃんとした調整方をわかってないのでとりあえずほんのほんの少しフローティング状態にしています。(薄い紙が1枚入るくらい。)

まだ、アンプを通して弾いていないので生音だけの感想ですが、なんか生音のボリュームが大きくなったような気がします。色んなところで書かれている低音が太くなるというのは今のとこちょっとわからないです。錯覚かもしれませんが私の場合ちょっと高域がきらびやかになったような気すらします。

私の感じる一番の違いは、当たり前ですがとにかくバネが柔らかくなった分、ほんの少しアームバーを触るだけで音が揺れるので気持ち良いアーミングができます。かといって別に今のところピッチが極端に不安定になるような感じもありません。これだけでも心地よいので変えてよかったかなと思います。

またアンプを通しても確認しなければいけません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スプリング

先日から欲しいなと思っていた、Raw Vintageトレモロスプリングを昨日ネットで注文しました。

おそらく数日後には届くかと思うのですが。

色々な方のブログなどで紹介されていて、特にやはりFenderタイプのシンクロナイズドユニットには相性が良いという意見が多いようで、概ね好評のようですね。
気になっていたので、買いに行く時間もあまり無いことからついに購入してしまいました。といってもたかが2000円前後のパーツですが。

セッティングなどうまく出来る自信は全く有りませんが、とりあえず比較的安価なパーツで少しでも良い感じになれば儲けもんかと。

楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACT AGAINST AIDS in OSAKA

12月1日、Act Against Aids のコンサートが今年も行われますね。

大阪は大抵いつも大阪城ホールで行われています。私も過去に2回くらい観に行った記憶があります。

なぜか理由は知りませんが、Char大先生は毎年このコンサートの大阪公演に出演しています。私が見に行った時は一人でエレアコを弾いていたかな?BAHOで出てきたのかあまりはっきり記憶していないですが、過去には藤井フミヤ氏と一緒にやったり、布袋氏とやったり色々なセッションが見られるのがちょっとした楽しみです。

ここ何年かは全く観に行っていないのですが、今年はちょっと気になっています。

出演者に AI の名前が有るではないですか!!


一緒に演奏してくれないかなー!!!

観に行こうかなー。めっちゃ迷っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AC/DC

来年3月頃に AC/DC が来日するそうですね。

先日友人からコンサート行かないかと誘われたのですが。

なんと、チケット代12000円。京セラドーム?

高いなー、チケット代。
一度もAC/DCの生ライブ見たこと無いし、やはり一度は見とくべきかなー。

「行きたいけど、ちょっと考えさせて。」と友人には答えつつ悩んでおります。
3月と言えば、仕事は1年で一番忙しい時期。もし無理してチケット買って行けなかったら。

京セラドームならそう簡単にsold outになることはないだろうとゆっくり考え中です。(AC/DCごめんなさい。)

ボーカルが、ボン・スコットなら絶対行くんだけどなー。むちゃ言うたらいけませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Raw Vintage トレモロスプリング

昨日、久しぶりに大阪市内に用事で出たついでに楽器店に行って、Raw Vintageのトレモロスプリングを購入しようと企んでおりましたが、2件廻ったお店両方とも置いてませんでした。

少し疲れていたせいも有り、そこで他のお店などへ探しに行くのは断念しました。

うーん、残念。

ネットで購入した方が早いかな。

なかなか休みの日も子供の相手をしているとそう簡単にはギター見物には出かけられない日々です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »